傾城河原
花街である。東が水之町。西が風乃町。水之町は青竜、風乃町は白虎の管轄である。大門から入ると、真ん中に大路を挟み東側に柳、西側に桜の並木がある。水之町は淡水に属し、風乃町は空に属している。遊女の格式は、『呼び出し昼三(御職)』『昼三』『附廻し(昼二)』
『座敷持』『部屋持』『振袖新造』『番頭新造』『局女郎』の順になっている。

【細見・大見世の有名な御職】
・水之町
流水楼……鮎の瑠璃香(るりこう)。水之町一の評判。
谷川屋……山女(ヤマメ)の柘枝(つみのえ)。
清河楼(せいかろう)……鮠(ハヤ)の笈川(おいかわ)。
滝屋……岩魚の桐口(きりくち)。
沼屋……錦鯉の綾織(あやおり)。

・風乃町
梓屋……鶯(うぐいす)の春柘(はるつげ)。風乃町一の評判。
木之下楼(このしたろう)……川蝉の翡翠(ひすい)。
渡月楼……丹頂鶴の白眉(はくび)。
航屋(わたりや)……燕の紫苑(しえん)
杉山楼…鴉の黒羽(くろば)。